カーシェアリング 使い方

カーシェアリングサービスの使い方

カーシェアリングの説明

カーシェアリングサービスを使ってみたいなら、はじめにカーシェアリングを運営する会社の会員として登録しなくてはなりません。

会員は、車が停めてある場所へ行き、登録の際にもらったICカードを使い、鍵を開けます。
車を使うときには、インターネットで予約が必要ですが、当日は無人状態で停めてある車に対し、ICカードを用いて乗車手続きを一人で行います。
レンタカーであれば、その都度レンタカーの担当者と顔を合わせた手続きをするものですが、そのような手間もかかりません。
ICカードでロックを外したら、車の鍵を差してエンジンをスタートさせますが、それは車のダッシュボードに置かれていることが多いです。
鍵を取り出すときにも、ICカードや登録の際に設定したパスワードを入れなくてはなりません。
それ以外は、いつも通り車を運転するだけなので、カーシェアリングに慣れた人はマイカーと同じ感覚で利用可能になります。
車を使った後は、カーシェアリングの駐車場へと戻しますが、この際もキーを戻して施錠するだけなので簡単です。
車を返すときには、今度使用する人のために、ごみなどを持ち帰るようにしましょう。
料金の支払いについては会社別に設定されていますが、一般的には翌月に請求がくるところがほとんどです。
カーシェアリングを利用することで、自分自身のライフスタイルに適した車の使い方ができるようになるでしょう。

カーシェアリングサービスの使い方|マイカー感覚カーシェアリングエントリー一覧

カーシェアリング参入企業を比較

会社名 対象地域 特徴 詳細

タイムズカープラス

全国

シンプルな料金体系。15分200円から。
月額基本料1,000円に
無料利用分1,000円分がついてくる。

詳細

アース・カー

アース・カー

全国

15分140円 からご利用いただけます。
月額基本料金800円は、
利用料金として使えます。
さらに、2,400円まで
無期限で繰り越し可能!

詳細

careco

一都三県、宮城

careco
(カレコ・カーシェアリン グ・クラブ)では、

利用頻度やニーズに合わせて、
8種類の料金プランから選べます。
入会金無料、さらに3000円分の
無料利用クーポンがセットになった
お試しキャンペーン実施中!!

詳細


ページ先頭へ