カーシェアリング 市場規模

スイスが発祥のカーシェアリング

カーシェアリングの説明

カーシェアリングの考え方や
仕組みはもともとスイスが発祥
といわれています。
スイスでは、1970年代に大量の車両が都心に流入した結果、
商店街などの荒廃が進んだことから、行政主導で
大規模な車両の流入規制(トランジットモール)が実施されました。


またそれに伴い、スイスの都市では、LRT(路面電車)やバスなどの
公共交通機関が、充実されて市民の足が確保されました。

一方、住民らは都心に車がもてない為に、郊外に共同で車を
所有しはじめて、これがカーシェアリングの始まりとなったのです。


この頃からスイス国内には小さなカーシェアリングの組織が
いくつもできあがり、同時に事故の責任問題やサービスの多様化への対応など、
運営の問題点なども徐々に露見してゆくこととなります。


その後、スイス国内ではM&Aが行われ3つのカーシェアリング会社にまで統合されることとなりました。

1997年スイスは、3つのカーシェアリング会社を統合し、モビリティ社を設立します。

現在、スイス国営鉄道との相互乗り入れを行うレールリンク社を設立するなど
スイスは国家主導でカーシェアリングと公共交通の利用促進を計っています。


ページ先頭へ

スイスが発祥のカーシェアリング|カーシェアリング情報局エントリー一覧

カーシェアリング参入企業を比較

会社名 対象地域 特徴 詳細

タイムズカープラス

全国

シンプルな料金体系。15分200円から。
月額基本料1,000円に
無料利用分1,000円分がついてくる。

詳細

アース・カー

アース・カー

全国

15分140円 からご利用いただけます。
月額基本料金800円は、
利用料金として使えます。
さらに、2,400円まで
無期限で繰り越し可能!

詳細

careco

一都三県、宮城

careco
(カレコ・カーシェアリン グ・クラブ)では、

利用頻度やニーズに合わせて、
8種類の料金プランから選べます。
入会金無料、さらに3000円分の
無料利用クーポンがセットになった
お試しキャンペーン実施中!!

詳細


ページ先頭へ